スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廊下の壁に漆喰を塗る2

こんにちは。優樹(masaki)です。

このブログは、僕の奥さんのリフォーム挑戦を応援するための記録と報告です。

作業のほとんどを彼女が一人でこなしています。

今回は、現在の壁紙の上に直接練り漆喰を塗っていきます。

そのための準備として、床などの汚れ防止のためにマスキングテープと新聞紙で養生。

その後、壁紙のはがれ防止と練り漆喰との密着性を上げるために、タッカーというホチキスのおばけみたいな道具で、壁紙一面に針をタカタカと打っていきます。

塗りコテと、手持ちの板、漆喰をすくうヘラ、バケツを用意。

いよいよ漆喰の出番です。袋に入ったまま、良くこねて軟らかくします。こねる前と後では、別物みたい。

漆喰を塗る(こねる)


なるほど塗り伸ばすわけだから、硬かったらむずかしい。ある程度軟らかくないと。

軟らかくなったところで袋を開けて、バケツに移し、ヘラで軽く混ぜて均一に。

漆喰を塗る(バケツに準備)

ヘラで漆喰をすくい、手持ちの板へ。いよいよ作業開始です。

「よっ!」ボテッ

コテに練り漆喰をのせるのがなかなか難しい!ボテッと落ちちゃう。

しかぁし。三回ぐらいでコツつかむ。

コテに練り漆喰をのせて、壁に塗っていきます。少し伸ばして、重ねながらある程度塗れたら、扇型に仕上げていきます。

漆喰を塗る

右利きなので、左から右へ仕上げていくのですが、右端と下端がなかなかうまく仕上げられず苦戦。
特に右下の端は最難関です。扇の形を小さめにしてなんとか許せる範囲に。「まぁ自分ちだし。」と家内。

漆喰を塗る  漆喰を塗る

漆喰を塗る  漆喰を塗る

僕の目から見れば、かなりいい感じで、素人でもここまでできるのかと感心しています。

まだ壁面は残っているので、作業を進めて行くうちに、どんどん上手くなりそう。すごいわ。

次も別な場所の、漆喰塗りをレポートします!

○●○ 今日の一言 ○●○

『夫婦でも改めて相手の長所、才能を見つけるつもりでみてみよう!』

彼女の頑張りを見て、改めて才能に気付いて、前よりもっと仲良くなった気がします!

みなさんの大切な人にも、ここまでできるのか!という驚きがあるかもしれません。


●○● お願い ●○●

 みなさんの感想、コメントをお寄せ下さい。私たちの励みになります!継続のエネルギーになります!是非、よろしくおねがいします!

テーマ : リフォーム - ジャンル : 趣味・実用

腰壁に色を塗る

こんにちは。優樹(masaki)です。

このブログは、僕の奥さんのリフォーム挑戦を応援するための記録と報告です。作業のほとんどを彼女が一人でこなしています。


これまで、腰壁を作成し、漆喰を塗ろうと準備をしてきました。

いよいよ漆喰を塗ろうという段になって、漆喰を塗った後で、腰壁の色を塗ろうとすると、マスキングなどが大変だ!ということに気づき、腰壁の塗装を先にしたほうがいいということになりました。

そこで、今回は、腰壁の色塗りに挑戦しています。

腰壁は、家の中にある物なので、シンナーのような有機溶剤のにおいのする塗料は使えません。

水系塗料で、できれば「天然素材のものがいい!」とのこと。

どうやら自動車で40分くらいのお店で扱っていて、実際の木材への塗装サンプルが全色あることが判明!

「色の感じを見に行って、そこで買おう!」ということに。

なんとなく嫌な予感がしたので、ホームページで定休日を調べてから行きました。定休日は水曜。今日は火曜なので大丈夫!

車の中で、色合いについてああでもない、こうでもないと話しながら行ったので、あっという間の到着!


いざ着いてみると、なんと臨時休業!ガーン!orz

ショックが大きく、呼び鈴を鳴らすも誰もおらず・・・。

がっかりkao06

うちひしがれて帰宅。車の中での会話も重く・・。
どうしてくれるこの雰囲気。

ちょっと気を紛らわそうと、いつもの近くのホームセンターに。

すると、欲しかった商品ではないものの天然素材の塗料があるではないか!kao04
値段も約半額です。

さすがに全色の塗装サンプルはないので、缶についている色見本のシールを見ながら選びます。

万一、思っていたのと全然色が違う場合に備えて、小さい缶を買います。
こんなとき、「足りなかったらまた買いに行こう」と思えるぐらいホームセンターに近いっていうのはありがたい。

試しに端材に塗ってみたところ、想像以上にいい色合いです。

なんだ、これでいいじゃん!嬉しい誤算です。kao04

ということで、早速塗装!

腰壁の塗装(リビング)

塗装をはじめると、見ていた子供たちもやりたくなるもので、早速お手伝い。

腰壁の作業中(リビング)

この色合いが、

腰壁の塗装(リビング)

完成するとこんな色合いに。

腰壁の塗装(廊下)

廊下もこんな感じになりました。

とても雰囲気がいいので、廊下の腰壁に寄りかかって、本を読んでみました!風も通るし気持ちいい!

次回は、いよいよ漆喰を塗る2についてレポートします!


○●○ 今日の一言 ○●○

『欲しいと思ったものが買えなかったら、もっといいものが近くにある証拠かも!』

たまたまかもしれませんが、はじめに行ったお店が閉まっていたことで、結果として、色合いも満足し、金額も予算の半額以下ですみました。

「もっといいものがあるのかも!」と思って探すのは、結構楽しい!どちらにしても買えないものは買えないのですから、気持ちを切り替えて、新しい出会いを探しましょう!


●○● お願い ●○●

 是非、コメントをお寄せ下さい。私たちの励みになります!継続のエネルギーになります!よろしくおねがいしまぁす!

テーマ : リフォーム - ジャンル : 趣味・実用

廊下の壁に漆喰を塗る

こんにちは。優樹(masaki)です。

夏休みも終わって、ほっと一息のみなさま。いかがお過ごしでしょうか。
お子さんたちが幼稚園に、学校に行き始め、いよいよ、いろいろなことが本格的にできる!と待っていた方々も多いのではないのでしょうか?

何かを始めたい方、是非一緒に頑張りましょう!

さて、前回まで、腰壁の作業についてご報告してきました!
今回は、「廊下の壁に漆喰(しっくい)を塗る1」として、またまた新しい挑戦についてご報告します!

平日の朝、近所の早起きホームセンターは7時から開店しています。
漆喰を買うつもりで、近所のホームセンターに行ってみました。

小売りのため、個分けしてあり、たくさん買わないといけないようです。

価格も割高なのかもしれません。そこで、一度インターネットで調べることに。


さすが主婦。早速業務用パックを発見し、インターネット通販で購入決定!
選んだポイントは、素人が使いやすいかどうか。

粉の漆喰に水を加えて、ちょうどいい感じにするのは不可能に近いので、袋を開ければすぐに使える練り漆喰にしました。

二箱で、40kg。宅配便のお兄さんも『この荷物おっもい(重い)ですねぇ!泣き顔!』って言ってました。

我が家はマンションの2階、お兄さんは荷物の大きさだけで判断して油断!
階段を上ってきた様子。小さな箱で40kgはきつかろう。粉プラス水!なので本当に重い。

箱自体は大きくないが、中身は練り漆喰なのだよ。ぬははは。
ザクとは違うのだよザクとは!

ごめん。本当にありがとうお兄さん!kao04助かりました!自分で運ぶのは大変です。

次は、いよいよ漆喰塗りに挑戦します!

○●○ 今日の一言 ○●○

『個分けしかない時は、インターネット通販で業務用を探そう!』
業務用価格で、しかも部屋まで運んでもらえますよ!

●○● お願い ●○●

 是非、コメントをお寄せ下さい。私たちの励みになります!継続のエネルギーになります!よろしくおねがいしまぁす!

テーマ : リフォーム - ジャンル : 趣味・実用

腰壁作業第二弾

こんにちは。優樹(masaki)です。
毎日暑いですな。動物園のシロクマの気持ちもわかる気がします。

さて、今日も腰壁の作業について報告します!

前回はリビングの2面の作業でしたが、今回は、廊下と玄関を一気に紹介します。

こちらは、作業前の廊下です。いたずら書きがある壁紙のままで、一部がけずれています。

腰壁の作業前(廊下)

そしてこちらは玄関。玄関扉の脇の角度のある部分がどうなるか。

腰壁の作業前(玄関)

リビングの時と同様に、幅木をつけてから、縦の羽目板をはめ込んでいきます。
こちらも、裏に木工用ボンドを塗って、はめ込んでから隠し釘で止めています。

廊下は、なれた感じで順調に進み、2日程度の作業で完了。

腰壁の作業後(廊下) 腰壁の作業後(廊下)

そして、次は玄関。やはり微妙な角度のある玄関脇は大変。
カンナで削りつつ、やすりをかけつつの作業となりました。

最終的には、きちんと収まり、こんな感じに!ニコニコ。 横向き
(塗装後の写真となってしまいましたがご容赦を)

腰壁の作業後(玄関) 腰壁の作業後(玄関)

壁の飾り棚も簡単に手作りです。

玄関扉の枠の塗装は、また後日する予定です。

何度も言いますが、素人作業であることが信じられません。
ここまでできるのか。また新鮮な驚きがあります。

○●○ 今日の一言 ○●○

『慣れてきた頃の難しい作業は、やる気を刺激する!』

ただ平面の腰壁だけの作業が続くのだけではつまらなくなる可能性もありますが、常に新しいアイデアと作業を求められるDIYリフォームは、どうも飽きないらしい!

「さあ困った」
「どうする?」
「こうしたらどうか」
「本当に大丈夫か?」
「おそらく大丈夫」
「やってみよう」
「うまくいった」
「やったぁ!うれしい!」
「次もがんばろう!」

こんなプロセスを感じられるのだそうです。

●○● お願い ●○●

 是非、コメントをお寄せ下さい。私たちの励みになります!継続のエネルギーになります!よろしくおねがいしまぁす!

テーマ : リフォーム - ジャンル : 趣味・実用

腰壁作業開始!

今日は、腰壁の作業について報告します。

まずは、リビングの腰壁を進めます。

これが、作業前の残念な姿。う~ん。汗;;

腰壁の作業前(リビング)

ここを、腰壁にしていきます。

まずは、一度すべての材料をはめ込み、仮合わせし、サイズの確認をしました。
ちょっと、あわないところは、のこぎりで修正。

そして、いざ張り合わせ!

材料の裏に木工用ボンドを塗り、幅木を貼ります。隠し釘を打って、隠し釘の頭を落として終了。

次に、羽目板(縦板)を一枚ずつはめ込んでいきます。
こちらも、材料の裏に木工用ボンドを塗り、一枚ずつはめ込みます。

腰壁の作業中(リビング)

すきまを無くすように端材で軽くたたいてから、材料の角に隠し釘を打ちます。
隠し釘の頭をかなづちで叩いて落とし、次の材料に進みます。

これを繰り返して・・。

腰壁の作業中(リビング) 腰壁の作業中(リビング)

こんな感じになります。その後、幅木と同じ材料で、上にも横木を渡して完成!ニコニコ。 横向き

まずは、リビングの2面を腰壁にしました。

特に、90度で合わさる角の部分が難しかったですが、45度カットの材料を合わせて貼り付け、仕上げにサンダーでやすりがけをして滑らかにしています。

腰壁の作業後(リビング)

またまた、我妻ながら驚かされました。こんなことができるとは!
よ~く見れば、それなりに素人の仕事なのでしょうが、気持ちよく生活するには充分です!

いや~。すごいな。笑い。

ちなみに、今回、僕はお徳用の木工用ボンドを買ってきただけでした。グッジョブ・・。


○●○ 今日の一言 ○●○

『仕上げのやすりがけで印象がグッと良くなる!』

素人作業でも、できるだけきれいにできれば、それに越したことはありません。
特に、全ての角のとがり具合を滑らかにするやすりがけに力を入れると、とても仕上がりがきれいに見えますよ!でこぼこも目立たず、すべすべに!

●○● お願い ●○●

 是非、コメントをお寄せ下さい。私たちの励みになります!継続のエネルギーになります!よろしくおねがいしまぁす!

テーマ : リフォーム - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。